喪服

告別式、通夜などに主に親族や親しい間柄の方が着る黒無地に五つ紋のついた喪の正装です。帯や帯〆、帯揚、ぞうり、バッグ等も黒で統一します。 法事などでは、地味な色合いの紋付色無地に黒やグレーの帯をしめます。